<   2016年 05月 ( 35 )   > この月の画像一覧

フェニックスからツーソンへ

5月30日 Day 15日
ここからしばらく一日ずつの移動になります。

今日はアリゾナ州フェニックスからツーソンへ移動。ソワナ国立公園を目指しました。
大都会のフェニックスを出ると、周りはまたまた草木だけのだだっ広い平原がどこまでも続きます。
ただ、今までと違うのは、その後畑や果樹園、小麦畑などが出てきたこと。
今まではただの荒野だったので、新鮮でしたよ。
a0177314_13484513.jpg
高速を降りSoguana National Parkに入ったんですが、公園内を巡る道が見つからず、何度かUターンを繰り返し、ナビを使ってやっと発見するも、でこぼこ道のため通行を断念。

道路標識に従って、ビジターセンターに入りました。ちょうど映画を上映するということで、見ることに。インディアンとサボテンとのかかわりなどがよくわかり、興味深かったです。
彼らは、サボテンを人間に見立て、大事にしてきたんですね。
a0177314_13561187.jpg
確かに人間に見えなくもないですよね~。

公園内には砂漠の博物館や映画の舞台で使われているOld Tucsonというところがあるんですが(日本でいえば京都の映画村みたいなところです)どちらにするか迷った挙句、けっきょく映画村にしました。(主人の希望メインです)
a0177314_14001173.jpg
入場して間もなく、メモリアルデーのショーがあるということで、その会場へ。
そのあと、あちこち見学した後、会場内の説明をしてくれるツアーがあるというので、それに参加しました。

ジョンウェインが出演した映画のセットで使われた建物などの説明をしてくれましたが、私はほとんど見ていないので、ちんぷんかんぷん。
写真が飾られているので、へ~~という感じでした。(笑)

最後にスタントショーを見て大笑いした後、今夜のホテルへ。昨日泊まったBWの斜め向かいでした。昨日は安かったけど、今日の分は高くて、こちらになったそうです。

チェックイン後お買い物に行き、晩ごはん決定。巨大なステーキ。
柔らかくて、美味しかったですよ。

昨日の気温は華氏100度でしたが、今日は104度まで上がりました。
NJでは100度でうだりそうでしたが、ここは湿度が少ない分だけまだまし。
この後、フェニックスでは110度を超えるようで、早く脱出できてホットしてます。食材の買いだめができないので、毎晩晩ごはんの献立に一苦労。



にほんブログ村



[PR]
by emptynest2 | 2016-05-31 18:41 | お出かけ 海外 | Trackback | Comments(0)

ラスベガスからフェニックスへ

5月29日 day14
今日はまたまた移動日。ラスベガスを出て、アリゾナのフェニックスに向かいます。カリフォルニアからスタートした旅行は、ネバダを経て三つ目の州に入りました。

賑やかなラスベガスの町を出ると、間もなく低木しか見えない荒野ばかりになります。途中フーバーダム近くを通るので、寄ってみることにしたんですが、これが大失敗?ダムへの道が大渋滞だったんです。
引き換えそうかとも思ったようですが、せっかくなのでそのまま進むことに。
途中チェックポイントがあるので、それが渋滞の元だったようです。
a0177314_15564794.jpg
渋滞が終わり駐車場にはいると、駐車料金が何と10ドル。高い!
あまり時間もないのに、もったいないけど、しょうがありません。
暑いので、見学もささっと済ませましたよ。
何年か前に主人が来たときにはなかった駐車場や大きな橋もできていたので、そういうことに協力できるかもということで、よしとしましょう。

後は脇目も降らず、フェニックスを目指します。途中二度ほどサインを見逃し、行きすぎちゃってUターンするはめに。
それでも5時前には、無事ホテルに到着できました。

そうそう、アリゾナに入ると、途端にサボテンが増えてきて、大木がにょきにょきという感じ。それが終わるとジョシュアツリーの森が現れるといった具合で、中々興味深い景色でしたよ。
a0177314_15583255.jpg
チェックインして、すぐに買い出しへ。必要なものはホテルから程近いところで揃うという最高のロケーション。
晩御飯もこのあたりでは有名らしいBBQレストランで、スペアリブのお持ち帰り。
a0177314_16010356.jpg
お肉は軟らかいし量もたっぷり。とっても美味しかったです。



にほんブログ村
[PR]
by emptynest2 | 2016-05-30 18:45 | お出かけ 海外 | Trackback | Comments(0)

ラスベガス最終日

5月28日 Day 13
ラスベガスを楽しめるには、今日が最終日。ということで、朝から別行動。
私はお買い物、主人はあちこちブラブラしたようです。
お土産探しのつもりだったのに、結局自分のものが多かったわ~。
a0177314_16212942.jpg
合流してからは、またまたホテル巡り。
まずはシーザーパレス。広すぎて、歩き疲れちゃいました。

夜はショー見物が入っているので、早めの晩御飯。
a0177314_15113691.jpg
飲茶をたべにいきましたが、味はまぁまぁなのに、お客さんが入ってません。
主人いわく、よそより少し値段が高めだからかもと。
米粉を使った皮がイマイチなのも原因かもね~。

その後、Macで休憩した後、何かと話題のシーザーパレスへ。
ここはカジノなしで、ホテルだけでした。
a0177314_14545410.jpg
ショーが行われるMGMに移動し、ここでもホテル内を散策。
二日間あちこち回りましたが、MemorialDayの休日で人が多く
煙草や葉巻の臭いで、気分が悪くなりそうでした。

今回見たショーは、シルク・ドゥ・ソレイユのKAー。
それなり面白く、アクロバティックで見所もたくさんありましたが、
私は前回見たミスティアの方が好きかなぁ。

ラスベガス、十分満喫しました。明日はフェニックスに向かいますよ~。



にほんブログ村

[PR]
by emptynest2 | 2016-05-29 18:44 | お出かけ 海外 | Trackback | Comments(0)

ホテル巡り

5月27日 day12
今日は朝一でチケッツのような所にいって、今晩のチケットを買う予定が、見たいものは休演とのこと。しょうがないので、明日の分を押さえました。
見たことがないものなので、楽しみです。

そのあとは、ラスベガス一の繁華街、ストリップでホテル巡り。
午前中は、WynnとEncoreのみ。
a0177314_13330068.jpg
Wynn シアターの前には何故かキラキラ輝くポパイが。

12時からステーキハウスを予約していていたので、とりあえず移動。
ラウリーズという、日本にも支店のあるお店です。なんと20年ぶり!
a0177314_13351444.jpg
二人とも一番有名なリブアイステーキをオーダー。さすがのお味。
とっても美味しく頂きました。


More
[PR]
by emptynest2 | 2016-05-28 18:50 | お出かけ 海外 | Trackback | Comments(0)

デスバレー散策

5月26日 Day 11
今回泊まったDow ホテルは朝食なしだったので、朝7時前にはチェックアウト。主人がつかんだ情報で、さまざまな西部劇の映画が撮られた場所が近くにあるということで、そこに見学に行くことに。

大きな石がごろごろとしていて、まさに西部劇に出てくる場面と一緒でしたよ。
そういえば私たちが泊まったホテルには、有名な俳優さんたちが泊まっていたそうで、お部屋に俳優さんの名前の付いたところもありました。

サブウェイで朝ごはんを調達したら、一路デスバレーを目指します。道中も荒野そのもの。うっかりすると眠くなっちゃいますね。

山道を走ること2時間近くでやっと着いたかなと思ったら、Panamint Valleyという一つ手前の峡谷でした。
ここは峡谷の中に砂漠があったり、岩山の造形美が美しい場所があったり。
a0177314_15391910.jpg
山の上の方は600mほどなのに、谷の中の平地に入るとほとんど海抜0メートル地帯で、気温がどんどん上がっていきます。
ほぼ40度ぐらいで、五月とは思えない気温。夏にこのあたりに来るのはほんとに危険ですね。

もう一つ山越えをして、デスバレーに到着。昔ココは湖だったらしく、干上がった後に塩が溜まり、いろんな造形美が見られます。
a0177314_15395433.jpg
みどころもたくさんあり、あちこち見学するも、外に出るのは15分が限界。歩いている間に水がお湯になっちゃうんですよ。。。

最後に向かったDante's Viewは今まで見てきたところを丘の上から眺めることができるポイント。デスバレーの広大さが改めて感じられる場所でした。
a0177314_15403397.jpg
ほんとにすごいの一言です。



にほんブログ村

ラスベガス到着
[PR]
by emptynest2 | 2016-05-27 18:24 | お出かけ 海外 | Trackback | Comments(0)

移動日 ヨセミテからローンパインへ

5月25日 day 10
今日は移動日。朝ごはんを済ませ、7時にはホテルをチェックアウト。一路北へ向かいます。が、目的地は現在地より南なんです。

実は20日に降った雪の影響で、シエラネバダを超える道路の通行止めが続いていて、さらにその北側の道もダメ。ということで、さらにその上のルートで山越えをすることになってしまったんですよ。

一番良いのはロスの近くまで戻るのが早くて便利なんですが、同じ道を通るのも芸がないし、シエラネバダ山脈を越えた395号線が景色のよい道として知られているので、そこを通りたいということで、こういうことになっちゃいました。

最初はのどかな感じでしたが、山に向かうと荒野という感じの景色が続き、山に入ると道路際に雪が残っていて、かなり冷え込む。。。
a0177314_10362391.jpg
こういうことを数回繰り返しながら、目的地、ローンパインの町に到着しました。
車の中も厚くなったり寒くなったり。何度も服を脱ぎきして温度調節。なかなか大変でした。

ホテルです
a0177314_10374996.jpg
途中湖巡りをしたり、湖の中でカルシウムが固まり、石柱のようなものが林立する場所を見学したり。なかなか珍しいものを見られましたよ。
a0177314_10381036.jpg
世界には珍しい現象が事象がたくさんあるんですね~。
これだから海外旅行はやめられなんですよね。



にほんブログ村
[PR]
by emptynest2 | 2016-05-26 18:05 | お出かけ 海外 | Trackback | Comments(0)

ヨセミテハイキング2日目

5月24日 Day 9
ヨセミテの散策も今日が最後です。
今日はグレーシャーポイントを目指しますが、その前にビジターセンターへ。
実はこの場所、車でも行けるんですが、20日に雪が降って、それ以来通行止めが続いています。ひょっとしたら開通していないかなと思って。。。

残念ながら、状況は変わらず。徒歩ルートは大丈夫ということで、そちらから行くことにしました。
ビジターセンターからまずはトレイルの入り口へ。そこからはずっとのぼりが続きます。かなり急なところもあり、息が上がりました。

標高が上がるにつれ、ヨセミテ滝の全景が見えてきます。下からでは見えない、真ん中の部分もくっきり。
a0177314_16091025.jpg
さらに上がると、湿原や川などもはっきり見えてきました。

一本道だからか、道しるべは全くなく、どのぐらい歩いてきたのかすらわかりません。とりあえず片道3時間予想なので、それを信じて進むのみです。

やっと分岐点に到着し、残り1,3マイル(2キロほど)あと一息というところで、雨がぽつぽつしてきました。予報通りだわ~。
さらに登ると、だんだんとみぞれっぽくなってきて、もうすぐ目的地というところで、雪に変わりました。

それまで汗をかいていたのに、雨にぬれ、気温も下がって体が冷えてきました。手袋がない主人は手がかじかんで動かないほど。間もなくして雪は止み、雨に変わりましたが、寒いことには変わりなく。。。反対側(昨日登った滝の方)はいいお天気なんですよ~。行けるものなら、向こうに行きたいぐらいでした。

ただ、頑張って登って来た甲斐があって、景色は最高。
昨日散策したバーナル滝やネバダ滝などが一目で見渡せました。
a0177314_16093714.jpg
頑張ってきてよかったわ~。

帰りは2時間弱で下に到着。駐車場に戻ってホテルのある町、マリポサまで戻りました。明日は移動なので、ちょっと街の見学でもしましょう。メインの通りに車を停めて、お店巡り。アンティーク屋さんなどもあって、懐かしかったです。

最後にスーパーでおかずを買ってホテルへ戻り、晩ごはん。
疲れたけれど、充実した3日間のヨセミテ散策でした。


にほんブログ村
[PR]
by emptynest2 | 2016-05-25 21:46 | お出かけ 海外 | Trackback | Comments(0)

ヨセミテハイキング

5月23日 Day 8
ヨセミテ国立公園二日目は、滝巡りのハイキング。
9時前には駐車場に入り、さっそくハイキング開始です。
今回はVernal滝からNavajo滝まで、片道3時間コースですが、我が家のことなので、もう少し早く回れるかな?

最初は単なる上り坂でしたが、だんだんと階段が多くなり、購買もきつくなってきます。滝が近づくにつれて、水しぶきが上がり、遊歩道部分も水浸し。石の階段は滑りやすくて、かなり危険です。
そこを抜けると絶景が広がるので、頑張って登りました]
a0177314_15490520.jpg
滝の上の方から見ると、きれいな虹がかかっていましたよ。
a0177314_15495252.jpg
ここまで一時間。この先のナバホ滝まではさらに一時間ぐらいだそうです。
広々した川原があったり、急こう配の崖があったり、雄大な大自然を満喫しながら進んでいたら。。。なんと突然岩場から大きなオオカミが現れました。

一匹だけだったのですが、初めての体験にびっくり。私たちの所からは少し離れていましたが、歩道を下っていたようだったので、下の方は驚いたでしょうね。男の方の声が聞こえていましたから。

ナバホ滝に到着したのが11時ちょっと過ぎ。ちょうど2時間でした。
a0177314_15551383.jpg
ここで持ってきていたお昼ご飯を食べながら、ちょっとゆっくり。
30分ぐらい休んで、下山です。帰り道は割と歩きやすく、2時半ぐらいには到着。

ちょうどシャトルバスが来たので、それに乗ってミラー湖へ。
予定にはなかったんですが、少し早かったので、散策してみることに。
風邪があった割には湖面にきれいな山や木々が写り、いい景色でしたよ。
a0177314_15573248.jpg
再びバスに乗り、ビレッジ経由で公園では一番古くて高価なホテルを見学することに。もうすぐホテルというところで、大きな音がしました。何事かと思って窓の外を見ると、大木が倒れていくところ。枯れ木ではありましたが、直径一メートルはあると思われるものが、自然に倒れていくところが見られるなんて。。。今日は意外なものが見られる日だったのかなぁ、

ホテル見学をして、またまたシャトルに乗り、駐車場に戻りました。
前日と同じぐらいの時間に出たんですが、昨日と違って奥の方に入ってしまったせいで、帰りの車が大渋滞。予想外に遅くなってしまいました。

ちょっとだけ買い物をして、さっそく晩ごはんの用意。
警報機が鳴らないように気を使っていたんですが、今日はお料理の途中になりだしちゃいました。今まで何事もなく安心していたこともあり、油断してましたね。明日からは気をつけましょう。



にほんブログ村
[PR]
by emptynest2 | 2016-05-24 18:20 | お出かけ 海外 | Trackback | Comments(2)

ヨセミテ観光

5月22日 day7
二日間お世話になったフェラズノのホテルを出て、ヨセミテに向かいました。
前日に年間パスを買っていたので、ゲートはスルーかとおもいましたが、やはりカードチェックはありました。
そこから目的地まではまだ50キロもあります。遠いわぁ。
山を登ったり下りたりしながら進んでいくと、周りがだんだん白くなってきて。。。まだ雪が残っているんですね。寒いわけだわ。

トンネルの途中から渋滞が始まって、何事かと思ったら、絶景ポイントが。
駐車場待ちの車がいっぱい。それにもめげず、私達も(≧∇≦)
いくつかの滝やハーフドームも見えて、素晴らしい景色でした。
a0177314_12483978.jpg
絶景ポイントでは同じことの繰り返しで。。。
お天気のよい日曜日なので、すごい混み様でしたよ。
ブライダルベール滝では、近くによるも、水しぶきで滝が全く見えず。
雪解け水で水量が増えていこの時期ならではの景色かも知れませんね。

ここからヨセミテ滝まではどこの駐車場も満車で入れず。結局一番外れのキャンプ場前で空きスペースを見つけられました。
a0177314_12494568.jpg
キャンプ場でサンドイッチを食べた後、滝まで散策。高さ700mもある大きな滝。こちらも水量が多く、圧巻でした。
a0177314_12534128.jpg
実は駐在中にも来たことがあるんですが、あの時は夏で水も少なく、大したことがないと思っていたんです。
水の量でこんなにイメージが違うとは。。。びっくりでした。

ビレッジのあたりまで歩いて車に戻り、観光終了。
宿泊予定の町へ向かいました。道中山道でネットが繋がらず、ホテルが見つかるのか不安でしたが、交差点の角ということはわかっていたので、無事到着できました。ここでは三泊します。
a0177314_13012168.jpg
明日とあさってもヨセミテ観光。といっても、ハイキングメインですが。
二日間頑張りましょう!


にほんブログ村



[PR]
by emptynest2 | 2016-05-23 18:23 | お出かけ 海外 | Trackback | Comments(0)

キングスキャニオンからセコイア国立公園へ

5月21日 Day 6
いよいよ今日から国立公園めぐりが始まります。
ホテルでかるく朝食
a0177314_13355903.jpg
支度をしてお出かけですが、なんと今日の気温は5度前後。
冬のような重装備をしていきましたが、それでも結構寒かったです。

さて今日の予定は、まずはキングスキャニオンへ。
a0177314_13374548.jpg
この横倒しになっている木の中は、大人の男性が通り抜けても頭がぶつからない、十分な広さがあります。いかに大きいかわかりますよね。

グラント将軍の木といわれるメタセコイアを見に行きます。これは世界で三番目に大きなものだそうです。初めて見る樹齢3000年とも言われるメタセコイア。圧巻でした。

その後、セコイア国立公園へ。キングスキャニオンにはそれほどたくさんのメタセコイアはありませんでしたが、さすが名前の通り、こちらは林立という言葉がぴったりなほど、たくさん見ることができました。
a0177314_16163348.jpg
その中でもシャーマンの木は世界で一番大きな樹といわれ、直径11メートルもあるそうです。
遠くから見るとそんなに大きく感じないんですが、さすがに近くだと巨大。
あまりにたくさんありすぎて、感動も少なくなりましたが、それでもこの木は別格でした。

最後に向かったのはシーダー国立公園。途中にはグリズリー滝があり、キングスリバーの急流が見られたりと、変化に富んだ風景が楽しかったです。
a0177314_16303605.jpg
その中でもモラ山に登って見る絶景は素晴らしかったです。
ちょっと雲が降りてきていて、遠くまでは見えなかったんですけどね。
a0177314_16143903.jpg
7時半にホテルを出て、戻ってきたのが6時半。ちょっと買い物もしたので、少し遅くなりました。それから晩ごはんの用意をして、食事。
a0177314_16204606.jpg
うっかりしていたんですが、今日は主人の誕生日。
ケーキでも買ってきたらよかったなぁと思った時には後の祭り。
また明日にでも、改めてお祝いしましょう。


にほんブログ村
[PR]
by emptynest2 | 2016-05-22 18:50 | お出かけ 海外 | Trackback | Comments(0)