香里園で飲み会

連休合間の二日、所属しているコミュのイベントで、久しぶりの飲み会にいってきました。
場所は香里園の居酒屋さんで、3時間の飲み放題付きで2000円。
a0177314_16152181.jpg
突き出しやホルモン鍋、揚げ物の盛り合わせなどが出てきて、最後にはデザートまで。コスパ最高でした。

参加者は九人。初めてお会いする方もお二人いらして、おしゃべりも弾みましたよ。
お隣りになった年下の女性。行きたいところは屋久島で、できたら死ぬまでにオーロラも見に行きたい!とのこと。
私もなの~と意気投合。一緒に行けたら良いな。
次のイベントでもお会いできそうなので、楽しみ~。

6時半から10時前まで、追い出されることなく飲んで食べて、おなかいっぱい。
楽しかったO(≧∇≦)o


[PR]
# by emptynest2 | 2017-05-09 16:19 | お出かけ 大阪 | Trackback | Comments(0)

近江八幡散策

連休二日目は近江八幡へ。
前日大阪からの帰りに、駅でもらったフリーペーパーを見ていたら、近江八幡でウ゛ォリーズが建てた家の公開がおこなわれているとのこと。
これは見てみたいかもということで、早速電車の時間や料金を検索。
ほんと、便利な世の中になりましたね。

10時前には駅につき、インフォメーションセンターで情報収集。
地図も頂いて、早速街中散策スタートです。
最初の目的地は、ウォーターハウス記念館。
ここで、ニ邸の共通チケットを購入し、早速見学。
大きなお屋敷で、内部は廊下ではなくドアで部屋が仕切られていて、迷路のようでした。そういえば、昔の日本家屋も襖で仕切られていたから、基本的には同じ考えで建てられたのかも知れませんね。

近江八幡市内には公開されているもの以外にも10軒以上のウ゛ォリーズ建築があるので、外側からですが、それも見て歩きました。
散策していると、今度は古い近江商人のお家発見。こちらも有料で公開しているということで、おもてなしパスポートというチケットを購入しました。
これには三軒の住宅、二つのミュージアムの見学と、ロープウェイの利用チケットも含まれていて、定価より千円もお得です。

住宅には古い家具や道具類のほか、5月人形や昔の広告チラシの元版等が展示され、興味深かったです。
旧八幡学校の建物、白雲閣は手作り市もやっていて、建物だけでなく、いろんな作品も見られ、楽しかったです。

瓦ミュージアムで鬼瓦等の展示を見た後八幡神社に参拝し、ロープウェイに乗って山頂へ。琵琶湖や水郷巡りの船も見え、のどかな風景が広がっていました。
a0177314_17331140.jpg
八重桜もまだ残っていて、青と赤の紅葉のコントラストも綺麗。
良い季節になりましたね~。

山を下りてウ゛ォリーズ建築を探しながら歩き、やっとアンドリュース記念館に到着。こちらはちょっとコンパクトでした。
パスポートで最後に残った野間美術館にも行ってみましたが、ここは私の好きな分野ではなかったので、さらっと流しておしまい。

10時前から3時くらいまで、お昼も食べずにほぼ歩きづめ。
少し遅めだけど、駅の近くにあったマックで、軽めのお昼ご飯。
ずっと食べてみたかったグランをいただきましたよ。
トマトやレタスの野菜感があって、なかなか美味しい。
でも、値段が値段だから、このぐらいは当然なのかな~。

何気なく駅で見た料金表。京都駅と一駅先の東福寺までの料金が90円も違うのに気がつき、帰りは京都駅で下り、七条まで歩きました。
今日は良く歩いたから、ぐっすり眠れるかな。

この日は38回目の結婚記念日でしたが、主人はおらず。
スーパーでお寿司、スィーツショップでケーキを買って帰りました。
いたとしても、きっと覚えてないでしょうしね。




[PR]
# by emptynest2 | 2017-05-03 17:33 | お出かけ 関西 | Trackback | Comments(0)

ヘレンド展と海遊館

先週末は全く予定がなく、お花の手入れやプランターに種まきでもして過ごそうかなと思っていたんですが、緑の日の29日娘とラインのやり取りをしていたら、用事が済んだので時間ができたとのこと。
それじゃぁ展覧会でも行く?という話がまとまり、お出かけ決定。

中之島の東洋陶磁美術館前で待ち合わせ、ヘレンド展を見学しました。
孫がいるのでちょっと心配でしたが、ケース展示だったので壊す心配はなし。
展示されていたのは、見たこともない珍しいデザインの食器や置物が多く、中国の影響を受けたものもたくさん。色使いも変わっていて、興味深かったです。
これは撮影可のテーブルセッティング
a0177314_20344728.jpg
展示を見ていたときに、娘が、海遊館のチケットがあるみたいなんだけど、行く?と。会社に取りに行く必要があるということで、私はパン屋さんでお昼ご飯を調達することに。
一軒目は長蛇の列で2時間は待ちそうだったので、別のお店、パリ hへ。
こちらでは五人ほど待っていましたが、サービスも早いので、すぐに買うことができました。

地下鉄の駅で娘達と合流し、電車が来るまでの間に孫はレーズンパンを一枚ペロリ。
私たちは半分こ。焼きたてフワフワで、美味しかった~(o^~^o)
海遊館前にベンチがあったので、そこでお昼ご飯にしましたが、食パン三枚残っただけで完食。どれも美味しいといってもらえましたよ。
久しぶりに買いに行ったけど、ドライフルーツやフルーツ系のパンが絶品です。

海遊館に入り、早速見学開始。ずいぶんと長いこと来ていなかったので、結構展示が変わっているような気がしました。
ラッコの餌やりタイムは、両手で餌を取る様子がかわいかった~。

海遊館の一番の売りは甚平鮫。やっぱり大きいですね~。
対照的に鰯の群れの水槽では、大小様々なサイズの鰯が形を変えながらグルグルと回遊中。見ていて、飽きません。

出口近くにはタッチプールもできていて、孫はエイや鮫に触って大興奮。
もっと触りたいといって、なかなか離れようとしませんでした。
最後に顔をテーマにした企画展を見て、見学終了。楽しかった~。

この日のチケットは、どちらもフリー。
ヘレンド展のものは新聞社のプレゼント企画に応募していただいたものでした。
ただで一日中楽しめて、ラッキーだったわ~。




[PR]
# by emptynest2 | 2017-05-01 20:36 | お出かけ 大阪 | Trackback | Comments(0)

映画 美女と野獣

少し前に美女と野獣の試写会の案内を見つけていたんですが、ばたばたして申し込めず。それなら、行くしかないだろうと思い、何年かぶりに映画館にいってきました。

美女と野獣はミュージカルでは見たことがあるんですが、アニメは無し。
どうしても眠くなっちゃうんですよね。
今回は実写版。そのうえ、主演がハリポタのハーマイオニーということで、久しぶりに見たい!気分が盛り上がりました。

夕方からは時間が自由になるので、早速上演時間をチェック。
6時半って、ちょっと中途半端だけどしょうがないですね。
はやめに軽めの晩御飯を食べて、近くの映画館へ。自転車で10分です。

上映10分前からこれから順次公開される映画のトレーラーが放映されましたが、興味を引くものは全く無し。
長長と興味のないものを見せられ、退屈した頃、やっと映画が始まりました。
ストーリーは何となく知っていましたが、やっぱり映画は細部まで描かれているので、ストーリーがわかりやすいです。
映像も綺麗で、初めから終わりまで、退屈することなく楽しむことができました。
久しぶりに、もう一回見ても良いかなと思える映画でした。
行ってよかった(v^-゚)

[PR]
# by emptynest2 | 2017-04-29 10:39 | 映画 DVD | Trackback | Comments(0)

IKEAでお買い物

日曜日は特に用事がなかったので、娘の希望でIKEAへいってきました。
私も久しぶりだわ~。

帰りが便利なように梅田へ行き、そこからバス利用。以前はシャトルが無料でしたが、少し前から有料になり、そのかわり降りるときに500円のクーポンがもらえるようになりました。
千円以上のお買い物をすると、バス代がただになります。

到着してすぐにキッズルームに登録。四歳以上なら1時間無料で子供だけ預かってもらえるんですよ。1時間待ちということで、その間にお昼ご飯。
a0177314_21411791.jpg
日本価格で、結構お高い。しょうがないけどね。

キッズルームでは予約者の受付が開始されていて、孫も準備を整えて遊びに行っちゃいました。私たちも身軽になって見学~。
テニスで使うカップが欲しかったので、お買い物カゴへ。
娘も何点か確保してましたよ。
2階を周り終わったところでお迎えの時間。1時間はあっという間ですね。

一階では探していたものがあったんですが、気に入った色がなく、迷って買わず。
今から思えば、やっぱり買っておけばよかったなぁと。
うまくいけばクーポン二枚使えたかな~。

IKEAを出てお向かいにある家具屋さんへ。
ここにもキッズルームはあったんですが、有料で四歳は保護者も一緒でないと無理とのこと。残念。眠いこともあって、孫大泣き。
ここでは特に欲しいものはなかったけれど、なかなか良いものがありました。
近くで見つからなかったら、ここで買っても良いかもね~。

帰りのバスの中で孫が寝ちゃったので、娘と孫は地下鉄で帰り、私は娘の自転車で逆戻り。こっちに来た意味がなかったね。
孫はそのままベッドへ。少し用事を済ませて来ると再び娘はお出かけ。
娘の帰りを待って、私は帰宅しました。楽しい二日間でした。

[PR]
# by emptynest2 | 2017-04-27 22:43 | お出かけ 大阪 | Trackback | Comments(0)