テニス合宿

今年にはいって間もなく、ほぼ毎日プレーしているテニス仲間で合宿をしようという話が持ち上がっていました。

合宿は4月の中旬ということで、三月末から母が滞在する予定だった私は不参加ときめていたんですが、突然の入院騒ぎで予定が変わり、参加できることに。
最終的な参加者は、男性六人に女性四人の合計十人。思ったよりは少なかったですね。日程が合わない人もいらしたし。

この合宿もお天気に翻弄されました。
雨の予定がどんどん遅れ、初日にどんぴしゃ。一日中雨に降られ、この日のテニスは無しになっちゃいました。
ということで、出発時間も9時から2時に遅らせることに。
1時間ちょっとで宿泊先のホテルに到着するので、これで十分でした。

チェックイン後、男性陣の部屋で、この日の予定など連絡事項の伝達があり、テニスに関してのお話も。順位をつけるというので、ちょっとドキドキ。
ダブルスなので、責任重大だわ~。

食事は6時からということで、その前に温泉へ。お風呂が大きくて、サウナや露店もあって、ゆっくりできました。
食事はビュッフェ形式。まずは合宿の成功を願って、乾杯。お風呂上がりのビール、美味しいですね。お料理もたくさんあって、どれも良いお味でした。
最後に善哉を食べようと思っていたのに、おなかいっぱいで断念。
残念だったわ~。

食後はカラオケ大会。飲み物やおつまみを持ち込んで、飲めや歌えの宴会でした。
館内にはカラオケだけでなくビリヤードや卓球台もあり、ただで使い放題なんです。
驚くことに、テニスコートも無料。宿泊代に乾杯のビール代金だけで良いというのは、主婦には助かりますね。

カラオケを3時間楽しみ、二度目のお風呂にはいって、一日目終了しました。

[PR]
# by emptynest2 | 2017-04-17 21:59 | お出かけ 関西 | Trackback | Comments(0)

お花見と誕生会

息子達が帰った日に予定していたお花見は、まだあまり花が咲いていないということで、一週間延期。それなのに、今度はお天気が。。。

土曜日は雨が降ったり止んだりで、再び延期です。
娘達を迎えに行ったついでに、桜の名所として有名なゴルフ場に行ってみました。
ちょうど雨も止んでくれたので、お散歩しながらお花見ができましたよ。
あちこちにベンチがあるので、お弁当を食べている方達もチラホラ。

日曜日は早起きして、お弁当作り。チラホラと散りはじめてきている花びら。
この日が最後のお花見日和と思って、早めに公園へ。
10時頃だったんですが、その時間にお弁当を広げている人はいなかったけれど、そのうち一杯になるかもと、私達は朝昼兼用のご飯スタート。
もっと暖かくなる予定だったのに、曇り空のまま。風も吹いたり止んだりで、寒かったわ{{(>_<;)}}
朝から頑張って作ったお弁当は美味しかったけど、じっとしていられない。
お昼前頃からボチボチと人が集まりはじめましたが、私たちは退散です。

今年はほんと、お天気と桜の時期が噛み合わず、残念なお花見となりました。
来年は青空のしたで、お花見したいわぁ。

ちょっと寄り道をして家にもどり、前日に焼いておいたけーきのデコレーション。
週末は孫の四歳の誕生日なんですが、お互いに用事が入っていたので、この日、少しはやめの誕生会をしました。
チーズケーキにイチゴをたっぷり載せて、ロウソクを四本立てましたよ。
上手に吹き消すことができ、大好きなイチゴもたっぷり食べられて、孫も大喜び。
四歳おめでとう。すくすくと育っていってね~。

[PR]
# by emptynest2 | 2017-04-16 20:01 | お外ごはん | Trackback | Comments(2)

見送り

秋田から戻った翌日は、主人も合流して、孫を遊ばせるために近所の公園へ。
まずは靭公園でしばし遊び、その後小さい公園と呼ぶ、もう一つの公園にも移動しました。おいてある遊具が違うので、どちらも面白いんでしょうね。

六歳の子はぶらんこと運手が得意ですが、かまぼこ型の鉄棒は苦手。
三歳の方は頂上で上手に方向転換し、下まで降りることができます。負けず嫌いなんだけど、小さい子ができるのを見ても、これだけは無理みたいね。
そのうちできるようになるのかな~。

どちらの公園にも桜の木があって、五分咲きぐらいまで開花していました。
お花の下ではたくさんのグループがお花見宴会で盛り上がっていましたよ。
最初の予定では、我が家ででもこの日にお花見をしようと計画していたんですが、開花が遅いということで、一週間延期したんですが、失敗だったかなぁ。

1時頃まで遊び、一旦マンションに戻って、お出かけ準備。荷物を持ってみんなで関空に向かいます。
実はこの日、息子一家がアメリカに戻る日。空港に着くと、あちこちでポケモンのイベントをやっていて、孫達は遊びたそうだったんですが、息子達も到着しているということで待ち合わせ場所へ。無事に孫を引き渡して、私の仕事は終わりました。

チェックインにかなり時間がかかり、あっという間にお別れの時間。
今度はいつ会えるかな~。

一人残された孫は、眠くなってグズグズ。ポケモンのスタンプラリーで気を紛らしていたら、十頭程のピカチュウが行進してきて、大興奮。
写真も思うように撮れずでした。見られただけでも良かったかな。

大忙しの二週間だったけど、中身の濃い、楽しい日々でしたね。
孫達もいい思いでできたかな~。

[PR]
# by emptynest2 | 2017-04-07 21:15 | 家族 | Trackback | Comments(0)

面会と温泉

秋田滞在二日目は、朝から母が入院している病院へ。
息子と孫も一緒に、妹に連れていってもらいました。
16歳未満の子供は病室には入れないということで、別にお部屋を用意していただき、そこでの面会となりました。

車椅子に乗って現れた母は意外と元気そうで、しっかりした感じもあるんですが、どうも私のことはわからないようで。。。
でも、孫や曾孫のことはわかっていて、会話も普通にできているんですよね。
まぁ、前回会ったときも、私のことはよくわかっていないようだったので、仕方ないかなぁ。そのうち思い出してくれるようになればと、期待しましょう。
今回は孫達のことはわかってくれたので、行った意味があったものね。

1時間ほど面会し、母はリハビリへ。また来るからね~。
私達は病院を出て、南へ向かいました。お天気が良くて、海も穏やか。
海岸沿いを走る国道からの眺め、綺麗でしたよ。

象潟の道の駅でお昼ご飯を食べました。いただいたのは海鮮丼。その後同じ建物内にある展望風呂へ。
正面に海が見え、眺め最高。妹によると、身を乗り出すと海岸沿いを散策している方から見えちゃうようで、要注意だそうですよ(笑)
ここにはサウナもあって、のんびりできました。気持ち良かった~。

お風呂のあとは海べりを散策。お魚は見えなかったけど、貝とヒトデはたくさん見つかりましたよ。磯遊び、孫も楽しんでいたようです。

これで今回の帰省予定は無事終了。
空港まで送ってもらって、時間までのんびり。
地ビールがあったので、それで一息つけました。美味しかった(o^~^o)

大阪にもどり、空港で晩御飯を食べたあと、息子は京都へ。
私と孫は大阪の娘のところに向かいました。この日はここでお泊りです。
とっくに寝る時間は過ぎていたのに、娘のところの孫も私達を待っていてくれましたよ。

一泊二日の里帰り。強行軍だと思ったけど、思い出がいっぱいできて、楽しい二日間でした。
今回も妹達にはほんとにお世話になりました。ありがとね。

[PR]
# by emptynest2 | 2017-04-06 09:39 | お出かけ 国内 | Trackback | Comments(2)

秋田へ

妹達は大阪滞在の予定を順調にこなし、26日に無事帰って行きました。
忙しかったけど、楽しい日々でしたよ。

ということで、次は私が帰る番です。
最初は妹達と一緒に帰ろうかと思っていたんですが、息子から上の孫とおばあちゃんに会いに行きたいとの話があり、一泊ですが一緒に帰ることにしました。
空港までの送迎やみんなで会う予定など、ばらばらに行くと妹達の負担も増えるしね。

その上、母が入院している病院では、インフルエンザ対策のため、面会が制限されているので、毎日会いに行くということもかなわないので、短い滞在となりました。
それでもかなり充実した滞在になりましたけどね。

31日はお昼頃に秋田到着。孫は雪がたくさんあると大興奮。
中の妹が空港に迎えに来てくれ、みんなでおそばを食べに行きました。お店に着いたら雪が降ってきて、ここでも大喜びでしたよ。

ゆうなやさん、私は二度目ですが、息子達は初めてだったので、ビックリしていました。ボリューム一杯なのに、お値段千円だものね。
更に3月だけお抹茶付きで、とってもお得でしたよ。
a0177314_17031325.jpg
今回私がいただいた、三色蕎麦。古代米、お芋、モロヘイヤが練り込まれたおそばで、どれもつるつると喉越しが良くて、美味しいんです。

夕方から仕事があるということで、時間調整のため、妹の家へ。
孫は小学生の姪と雪遊びして、楽しそうでした。良かったね~。

晩御飯は海鮮居酒屋さんで。
仕事を終えた姪家族や妹も集まり、十人ぐらいで飲んで食べて大満足。
鮑一個の刺身が680円、刺身盛り合わせや浜焼きも千円位と秋田価格で、美味しくいただきました。やっぱり海産物は美味しいですね。
食べるのが忙しく、写真はほとんど無しでした。ごちそうさまでした。




[PR]
# by emptynest2 | 2017-04-05 22:32 | お出かけ 国内 | Trackback | Comments(0)