タグ:九州旅行 ( 37 ) タグの人気記事

船内の食事

5月6日 その6
九州旅行記、最後の日記は船の中のお食事で~す。(笑)
我が家の記録なので、パスしてもらっても構いませんよ。
a0177314_22464840.jpg

船に乗ったら、もうお風呂が使えるという放送があったので、お部屋に荷物をおいてお風呂へ。
私にしては珍しく、食事前に入浴しました。この日はものすごく暑くて、汗だくだったんです。
スッキリしたところで、レストランへ。バフェなので、料金は均一。
a0177314_22472158.jpg
もちろん飲み物は別ですけどね。二人ともビールをお供に、お食事をいただきました。
a0177314_2305956.jpg
a0177314_2314398.jpg
おかわりは自由ですが、器は一枚だけということでした。別に小皿が置いてあったので、それを使えば問題なし。
a0177314_232247.jpg
こんな感じで小皿でお料理を追加。
デザートの柏餅やフルーツもいただき、お腹いっぱいになりましたよ。
お料理ではちらし寿司とかつおのたたきが美味しかったです。

食事をしている間に太陽が沈んでいきました。
a0177314_22495746.jpg
せっかくなので、翌日の朝日も。
a0177314_2253583.jpg

8時にフェリーが到着し、一旦自宅に戻ったあと、主人は会社へ。ご苦労様です。

長かった九州旅行記、お付き合い、ありがとうございました。

にほんブログ村 旅行ブログへ
にほんブログ村
[PR]
by emptynest2 | 2012-05-31 23:03 | お出かけ 国内 | Trackback | Comments(4)

フェリーに乗ります

5月6日 その5
した観光はほとんど終わったようです。帰りは鹿児島の志布志港からフェリーに乗って帰るので、途中で道の駅に寄ったりしながら、港に向かいました。
a0177314_21105762.jpg
宮崎にも鹿児島と同じようなバスがあるんですね。
a0177314_21153940.jpg
フェリー乗り場に着いたら、既に車の乗船が始まっていました。
今回の船はサンフラワーです。
a0177314_21174994.jpg
手続きをし、今回は私が歩いて乗船。車は主人にお任せです。

船から鹿児島の街を望みます
a0177314_21184890.jpg
この日は出港の時にテープを投げて、お見送りの人たちと別れを惜しむとか。
いろとりどりのテープを持って、たくさんの人たちが甲板に集まってきました。
この頃から風が強くなり、出航時間までに待てずに投げたテープは風にあおられてました。a0177314_21233462.jpga0177314_2124120.jpg
別れのセレモニーもなかなか大変です。

にほんブログ村 旅行ブログへ
にほんブログ村
[PR]
by emptynest2 | 2012-05-31 21:32 | お出かけ 国内 | Trackback | Comments(0)

鵜戸神宮

5月6日 その4
食事が終わったあと、さらに南下し、鵜戸神宮に向かいました。
a0177314_2005988.jpg
駐車場に車を停め、順路に従って進んでいきました。予備知識が全くなかったので、どんなところかわからないまま。でも、これが遠い!10分ぐらい掛かりましたよ。

やっと神社らしきところにに着きました。こちらは犬の形に見える犬石です
a0177314_20143221.jpg
a0177314_20161759.jpg
着いたと思ったら、本殿はここじゃないみたいです。
立派な山門
a0177314_20165330.jpg
ここをくぐって、さらに進みます。
切り立った崖の上から綺麗な景色が見えました
a0177314_20174770.jpg
a0177314_20185762.jpg


にほんブログ村 旅行ブログへ
にほんブログ村

本殿
[PR]
by emptynest2 | 2012-05-31 21:02 | お出かけ 国内 | Trackback | Comments(0)

お昼ご飯

5月6日 その3
海岸線をさらに南下して向かったのはレストランです。
えぷろん亭
a0177314_19321134.jpg
海岸のすぐそばで見晴らし抜群です
a0177314_19345959.jpg
a0177314_19373858.jpg


こちらの名物は海鮮料理。伊勢海老が特に有名らしいんですが、主人は海鮮丼
a0177314_19384744.jpg
お刺身たっぷりで美味しそう。

私は刺身定食にしました
a0177314_19385872.jpg
どちらにもカニの味噌汁がついています
a0177314_1939718.jpg
今回は海鮮丼の勝ちかな。美味しかったけどお刺身の量がちょっと少なかったのよね。
ごちそうさまでした。

にほんブログ村 旅行ブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 グルメブログへ
にほんブログ村
[PR]
by emptynest2 | 2012-05-31 19:47 | お出かけ 国内 | Trackback | Comments(0)

青島

5月6日 その2
道の駅から再び同じ道を通り青島へ。車を停めて植物園の中を通って海岸に向かいました。
植物園の温室は有料ですが、公園内は無料。
a0177314_18271150.jpg
ブーゲンビリアが綺麗に咲いてました。
a0177314_18251396.jpg
a0177314_18252651.jpg
ブーケのようにふわふわ

海岸に出ました
a0177314_18433569.jpg
橋の向こうに見えるのが青島です。
橋をわたって青島へ
a0177314_18443587.jpg
干潮だったので橋を渡らなくても行けそうでしたけど、鬼の洗濯岩は歩きにくいです。
a0177314_18485816.jpg


にほんブログ村 旅行ブログへ
にほんブログ村

青島神社
[PR]
by emptynest2 | 2012-05-31 19:13 | お出かけ 国内 | Trackback | Comments(0)

九州旅行最終日

アップしたい記事がたくさんあってなかなか進まなかった九州旅行記ですが、やっと最終日になりました。もう少し続きますが、お付き合いくださいね。

5月6日 その1
前半は雨に祟られたキャンプ生活でしたが、後半はよく晴れました。最終日が雨の撤収になるほど嫌なものはないので(帰ってから全部干さないといけないので)、晴れてくれてよかった~。

朝のキャンプ場
a0177314_176633.jpg

高千穂の山も見えました
a0177314_1772853.jpg
テントをたたんでチェックアウト;これから山を降りて海岸沿いに走ります。

にほんブログ村 旅行ブログへ
にほんブログ村

日南海岸
[PR]
by emptynest2 | 2012-05-31 17:29 | お出かけ 国内 | Trackback | Comments(2)

林田温泉

5月5日 その6
のんびりしすぎていたら遅くなりました。お風呂はどこにしようかな?とガイドブックを調べるも、立ち寄りは3時か4時で終わりというところが多く、焦る~~。
あちこちから立ち上る湯けむり
a0177314_11203886.jpg
a0177314_1133168.jpg
この辺には温泉旅館やホテルがたくさんあるんですけどね。

それでも一箇所だけ行けそうなところを見つけました。
林田温泉
坂本龍馬が新婚旅行で訪れたというお風呂もあるそうですが、混浴ですって。
a0177314_11244058.jpg


ここのお風呂、建物が古い感じだったのであまり期待していなかったんですが、景色が最高でした。特に露天風呂は階段状になっていて、一番上の一人用の石風呂からは桜島が見えるんです。
こちらはロビーから撮った写真
a0177314_13184217.jpg

お風呂からもこんな感じで見えましたよ。

おまけの写真
霧島神社から温泉地に向かう途中にあった滝
a0177314_11303115.jpg
お風呂からキャンプ上に戻る途中に見えた高千穂山
a0177314_1128266.jpg

九州の旅、明日が最終日です。長かった~~。
[PR]
by emptynest2 | 2012-05-29 11:34 | お出かけ 国内 | Trackback | Comments(0)

霧島神社

5月5日 その5
おなかもいっぱいになったので、目的の霧島神社に行きます。が、その前に、もともと神社があった高千穂河原の方を見学しましょう。
a0177314_10394100.jpg
鳥居をくぐって緩やかな坂道を登ると社殿があったところの鳥居に到着
a0177314_10392310.jpg
さらに上にのぼります
a0177314_10401019.jpg
こちらが社殿跡
a0177314_1041231.jpg
最初に建てられた社殿はもっと上の方にありましたが、後ろに見える高千穂山の噴火で消失。
その後こちらに再建されましたが、境内にあったお寺の火事で消失したんだそうです。

こちらも新燃岳の火山活動がまだ収まったとは言えないので、ハイキングロード等は閉鎖中。
おみやげ屋さん等も全てクローズしていて、商売をしていた方は大変でしょうね。

この辺はキリシマツツジが満開で、色鮮やかな花が目を楽しませてくれました。
a0177314_10494237.jpg
a0177314_105003.jpg


にほんブログ村 旅行ブログへ
にほんブログ村

現在の神社
[PR]
by emptynest2 | 2012-05-29 10:58 | お出かけ 国内 | Trackback | Comments(0)

ここでしか食べられません

5月5日 その4
さてお昼ご飯はどこに連れてってくれるのかな?
お店は次に行く霧島神社の近くらしいです。地図を見ながら近くまできましたが、見つかりませんねぇ。あっという間に通り過ぎちゃったのでUターン。ゆっくり走ってたら、ありました、ありました。ガイドブックの地図とは全く反対側。それも道路からすぐではなく、細い道をどんどん中に入っていくんです。ほんとにこれであっているのかと不安になった頃、お店発見です。

鳥茶屋
a0177314_8421768.jpg
よかった~~。
こちらでは霧島鶏がたべられるようです。メニュー
a0177314_8453354.jpg
もちろんランチコースをお願いしました。

どんどん運ばれてくるお料理。まずはお刺身
a0177314_8471588.jpg
おにぎりと山菜の煮物等が入ってます
a0177314_8475730.jpg
焼肉セット
a0177314_8485176.jpg
七輪で焼いて食べます。
a0177314_8494377.jpg
これが絶品!さすが宮崎地鶏。
油はのっているし、歯ごたえもあってほんと美味しかったですよ。
宮崎地鶏と言えば炭火焼ですものね。こういう食べ方が一番美味しいんでしょうね。

最後にoそばと黒酢が出てきました。
a0177314_8522741.jpg
a0177314_8523733.jpg

この黒酢がまた美味しくて…。お酢の嫌いな主人も美味しいと言ってましたよ。
どのお料理もほんと美味しかったです。ごちそうさまでした。

帰りがけにこの鶏肉どこで買えますか?とお店の方に伺ったら、数が少ないので、このお店以外には東京の料亭に下ろしているだけで、小売はしていないんだとか。主人、また晩御飯に食べたかったらしかったんですが、残念でした。

にほんブログ村 旅行ブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 グルメブログへ
にほんブログ村
[PR]
by emptynest2 | 2012-05-29 09:05 | お出かけ 国内 | Trackback | Comments(2)

えびの高原ハイキング ③

5月5日 その3
国道まで出たので、今度は道路を挟んで反対側の方に行ってみました。韓国岳まではいけませんが、その手前の地獄谷の方までは行けるようです。
a0177314_20385951.jpg
奥に見えるのが韓国岳で、手前が地獄谷
a0177314_20533634.jpg
煙が上がっているところは見えませんでしたが硫黄の匂いがしました。観光客の多くは遊歩道の無いところも好きに歩いていましたから、危険はないんでしょうね。
a0177314_2234510.jpg
不動池からさっきまで歩いてきた山の方を望む
a0177314_22352817.jpg

そろそろ駐車場に戻ろうと思って遊歩道を歩いていたんですが、主人がどこかで小耳に挟んだらしく、今の時期にここでしか見られない花があると言い出しました。ちょっと横道にそれますが、せっかくなので、見に行くことに。

最初は解らなかったのですが、どうもこれのようです。
a0177314_22365234.jpg
a0177314_22372631.jpga0177314_22374251.jpg
この木は鹿の食害を防ぐために、柵で囲われていました。数が減っているらしく、絶滅を防ぐためにもこういう対策は必要なのでしょうね。

ふと林の中を見ると、なんと鹿が草を食べていましたよ。
a0177314_22392882.jpg
こんなに人が多いところでも、鹿は逃げることもなく生活しているんですね。

今回歩いたコース
a0177314_1105290.jpg
赤のラインのビジターセンターを出発し、二の池展望台へと道をそれ、黒のラインに入りました。白鳥山のほうをまわり、再び赤ラインに戻り不動池まで歩きました。その後緑のラインに入り、つつじヶ丘へ。そこから再び赤にラインに戻ってビジターセンターにゴールインです。
よく歩きましたね。
お昼も過ぎ、たっぷり運動もしたのでお、腹が空いてきました。お昼はどこで食べるのかな?

にほんブログ村 旅行ブログへ
にほんブログ村
[PR]
by emptynest2 | 2012-05-28 21:02 | お出かけ 国内 | Trackback | Comments(0)