人気ブログランキング |

むかし町

1月23日 その1
土曜日に主人が図書館で”むかし町&古街道を歩く”という本を借りてきました。
以前から気になっていた町があるそうで、日曜日一緒にお出かけ。大阪市内の平野区という場所。
この街には地域活性化のために作った面白博物館がたくさんあるんですって。

JRを使って乗り換えながら新加美という駅に着きました。本では平野駅出発になっていましたが、我が家からだと逆のほうがいいみたいで。

駅から歩いて間もなく、立派なお屋敷が見えてきました。
a0177314_10374529.jpg
見上げると、がんこの看板。こんな立派なお店もあるのねと口に出すと、ここが江戸時代に建てられた住宅の一つだよと、主人の説明。お店の前に行ってみると、ちゃんと説明書きがありました。こんな立派な建物がまだ残っていて、今でも使われているって素晴らしいですね。

門を入って右手には、くらしの博物館があります。当時使われていた食器や家具などが展示されていました。撮影はご遠慮くださいとの張り紙があったので写真はありませんが、タンスや食器、茶道具など、素敵なものばかりでした。

この街は大通りから路地を覗くと立派なお屋敷やお寺の屋根が見えたりします。
a0177314_10494582.jpg
こちらのお宅も偶然見つけたんですが、すごい豪邸。同じく江戸時代のもののようですね。
a0177314_10504835.jpg

こちらも小さな博物館。
a0177314_1134927.jpg
ウインドーに飾られていました。こういうところがたくさんあります。

全興寺というお寺に出ました。ここの敷地内とその周りには大人も子供も楽しめる場所がいっぱいです。まずはお寺の敷地内を見学。たくさんのお地蔵さんのほかに、地獄を体験できる場所や、水琴窟などもあります。そしておもちゃ博物館も。
a0177314_1110116.jpg
懐かしいおもちゃがいっぱい展示されていましたよ。

境内を出ると駄菓子屋さん博物館があり、その前ではベーゴマやけん玉、竹馬などで遊べるスペースも。主人はベーゴマ回しに挑戦。一発できれいに回って、周りからは歓声が!私はけん玉に挑戦。持ち手のところに載せられました。やったね!ほかには、平野の町並みなどを解説してくれる展示など、このあたりは見どころがいっぱい。駄菓子屋さんには子供がたくさん集まってきていて、とっても楽しそうでしたよ。ここでは昔ながらの紙芝居も見られるんですが、時間が合わず断念。残念だったなぁ。

にほんブログ村 主婦日記ブログへ
にほんブログ村



全興寺の境内には蠟梅や椿が咲いてましたよ。
a0177314_11494742.jpg
a0177314_1150830.jpg

日当たりのいい場所なので、ポカポカ。春を感じますね。
蠟梅はとってもいい香りがしましたよ。
by emptynest2 | 2011-01-23 22:35 | お出かけ 大阪
<< まだまだあります 役員選挙 >>