人気ブログランキング |

随心院から醍醐寺へ

11月25日 その4
おなかもいっぱいになったところで、次へ行きましょう。
地図で見たら小野駅のそばにある随心院というところがよさそうなので、そちらへ。
一人は3時に京都を出ないといけないということで、地理的にも移動が便利なところを選びましたよ。駅から歩いて5分という近さも〇。京都の地下鉄、使ってみると意外と便利です。

何の情報もなく行ったお寺ですが、ここがなかなか良かったです。
a0177314_1048238.jpg
小野小町ゆかりのお寺で、お庭には歌碑もありました。
写真撮影は不可でしたが、2年前に納められたという襖絵があでやかで、見事でした。

紅葉はもう少し後の方が良かったかな。
a0177314_10513546.jpg
それなりに赤くなっている木もありましたけど。
a0177314_10503671.jpg
苔の緑やふかふかなのが印象的でした。
a0177314_10505891.jpg

私の一番のお気に入りの場所。
a0177314_1113536.jpg
緋毛氈が敷かれた廊下です。
こちらは梅林が有名のようで、その時期にまた訪れてみたいですね。

にほんブログ村 旅行ブログへ
にほんブログ村



随心院から醍醐寺までは歩いても行けそうでしたが、みんなで駅に戻って電車で一駅進みました。(すごろくみたいだわ)お友達一人はここでお別れ。気を付けて帰ってね!

他の4人は駅からテクテク歩いて醍醐寺へ。新しく開発されたようなこぎれいな街並みを抜けていきます。道幅も広くて、いいところでした。
15分ほどで醍醐寺に到着。
a0177314_10595134.jpg
随心院からでも15分らしいけど。
こちらは建物だけでなくお庭も写真撮影禁止になっていました。
とっても美しい眺めでしたが、みなさんにお見せできず、残念です。
塀の外側から何枚か撮りましたので、ご覧下さいね。
見事な紅葉
a0177314_1151011.jpg
a0177314_1135632.jpg
a0177314_114625.jpg
a0177314_1142033.jpg

醍醐寺の駅まで戻り、六地蔵駅に向かいました。六地蔵は3つの路線が乗り入れています。地下鉄からJRを抜け、京阪電車の駅までは10分もかからずに行けました。京都市内、奈良、そして平等院や大阪方面へ行くのに、それぞれの路線が使えるので、とっても便利な場所ですね。

六地蔵から中書島まで移動し、ここでもう一人がお帰り。
残り三人でライトアップしているお寺に向かいます。
by emptynest2 | 2011-11-29 11:12 | お出かけ 京都
<< 天徳院と晩ごはん ランチ >>