人気ブログランキング |

生姜茶と日向夏茶

昨日に続き、モラタメさんの試す、二つ目は生姜夏茶と日向夏茶。
a0177314_20255989.jpg
といってもお茶ではなく、ゆずちゃと同様、はちみつを使ったシロップ漬けです。お湯を注ぐだけでおいしい飲み物ができるのがいいですよね。

日向夏茶も生姜茶もとろとろ。
a0177314_20154865.jpg
この濃度だと、すぐになくなっちゃいそうですね。コップに入れてお湯を注いでみました。
a0177314_20163873.jpg
a0177314_20273388.jpg

サラサラなので、かき回さなくても、すぐにお茶(?)ができます。
甘みは強くなく、とっても飲みやすいです。日向夏の皮は口の中でとろけるほど柔らかくておいしい!

こちらは生姜茶
a0177314_20184728.jpga0177314_2028272.jpg
日向夏よりも体積が大きいので、薄切りの生姜がどうしても残ってしまいます。
こちらはスプーンですくって食べました。

どちらも美味しかったんですが、これからの季節はやっぱり生姜茶かも。というのも、生姜茶は飲んでいるときから体がポカポカした感じになるんです。生姜も食べるので、それが持続。うっすら汗も出るぐらい、体が温まりましたからね。

少し前から風邪気味な主人にも飲ませてみましたが、それほど甘ったるくなく、体が温まっていいと話していました。ふとコップを覗くと、中にはしょうがの薄切りが。ちゃんと食べるのよ!これを食べなかったら意味ないじゃん!全く、手のかかる夫です。

小さな缶は非常食用の蜂蜜だそうです。これだけ中国製だということで、注文をためらった方も多かったようですが、有名メーカーのさくら印の商品なので、チェック体制は万全かと。
こちらはしばらく保存した後、お料理かお菓子作りに利用しようと思ってます。

にほんブログ村 主婦日記ブログへ
にほんブログ村
by emptynest2 | 2013-10-27 08:08 | モニター
<< カットトマト 冷たいおかゆですが >>