人気ブログランキング |

祇園ささき

目的のお店、ささきに到着しました。
a0177314_8224199.jpg
本日のイベント参加者はこちらのカウンター席一杯の17名。申し込みはその倍以上あったようで、ぎりぎりで滑り込めたのはほんとにラッキーでしたね。

お写真はOKでしたが、ブログアップなどはNGということだったので、写真はありません。
その代り、メニューで、お料理内容を伝えてみようと思います。

前菜盛り合わせ 
グラスの中にトマトのジュレに包まれたお豆腐とプチトマト、破竹などが入っています。
焼いた万願寺唐辛子、タコの柔らか煮、エビ、サツマイモの甘煮。
そして一口大の鯖寿司がきれいに盛合されていました。

椀物  
肉厚の鱧に梅肉が載せられお出汁が張られています。
奥には〇〇(忘れました)の上に白ずいきとわかめが。
こんなに美味しい鱧、初めていただきました。お出汁とよく合ってます。

お刺身
まぐろとスズキ まぐろはわさび醤油で、スズキはピリ辛のチリ酢でいただきます。
お口直しの瓜のお漬物が二切れ添えられていました。

若鮎の塩焼き 
カウンター前に火鉢が現れ、調理場で軽く焼かれた鮎を炭火で炙ってくれます。
頭から全部食べられます。身も骨も柔らかくて、熱々。
一匹食べ終わると、もう一匹持ってきてくれるんですよ。

螺貝の酢の物
肉厚のつぶ貝が二切れ。その上に千切りのきゅうりとみょうががてんこ盛り。
さわやかな酸味で、タレも飲み干しちゃいました。

賀茂なすの煮物
ちゃんと歯ごたえがあり、それでいて味もしみている賀茂茄子。
たっぷりの分葱と糸カツオが添えられています。このお出汁も美味しくて完食。

そうめん
富山のものだそうで、スダチで香りづけをした塩味のそうめん。
こちらにも分葱がたっぷり。爽やかで食べやすい。つるつるといっちゃいました。

お漬物とごはん
土鍋で炊いたじゃことゆばのご飯。山椒の味が効いていて、とっても美味しかったです。
お代わりにはおこげの部分もいただけました。パリパリ!の食感がすごい。
お漬物はきゅうりに白菜、昆布の炊いたもの。

デザートは4種類
フルーツのシャンパンジュレがけ パウンドケーキ レアチーズケーキにオレンジのシャーベット
修業時代にお勉強していないデザートでも、ここでは皆さん順番に手作りだそうです。
すごいですね。
シャーベットとレアチーズケーキがとてもおいしかったです。

いやぁ、おなか一杯になりました。満足満足。
こちらのお店、毎日100件ぐらいの電話が入るそうですが、最高でも20人ぐらいしかお受けできないそうで、あとはお断りするしかないとか。すごいですねぇ。
こんな機会を見つけられて、ほんとラッキーの一言です。

店主、佐々木さんはとっても穏やかな方で、気さくに皆さんに声をかけてくださいました。
この日は残念ながら、テレビの収録があるとかで途中退席されましたが、希望者とは一緒に写真を撮っていただけました。(当然私も)いい記念になります。
中で働く方々も質問などには丁寧に答えていただき、とっても気さくな方ばかり。
素晴らしいお店で、美味しいお料理を戴け、幸せなひと時を過ごせました。ご馳走様~。

にほんブログ村 グルメブログへ
にほんブログ村
by emptynest2 | 2014-08-03 21:18 | お外ごはん
<< 加加阿365 八朔 >>