人気ブログランキング |

ランチへ

たっぷり遊んだせいか、しばらくすると孫はお昼寝タイムに入りました。
いったん駅の方に戻り、次の目的地に向かいます。
アーケード街に、赤い門構えのお店で、中のものも赤ばかりのものがたくさん飾られている一角がありました。
a0177314_22444273.jpg
結婚式や子供の出産祝など、お祝い商品を扱うお店でした。右の建物は教会。中国的なものと洋風なもの、合わせて和風なものもあり、台湾にはさまざまな文化が共存しているんですね。

おなかが空いてきたので、ランチができそうな市場に向かいました。
a0177314_22480557.jpgが、時間が遅かったのか、市場はほとんどお店が開いていませんでした。市場の外周りのお店は開いていたので、まずはおやつに春巻きをいただきましたよ。
ここも娘が調べていたお店です。


鶏肉や野菜がたくさん入っていておいしかったんですが、時々ざらざらした甘いものが感じられます。どうもグラニュー糖のよう。
う~~ん、お砂糖はいらないかな。


そのあと、台南が担担麺の始まりということで、元祖のお店に行こうとしたんですが、ちょっと遠いので、市場近くのお店で代用。
二種類の麺を頼んだんですが、普通の麺の方は美味しかったけど、春雨の方は失敗。
つるつる感がなく、舌触りがいまいちでした。
何故かスープの濃さも違って、ちょい手抜き?



どちらもいまいちで、ちょっと残念でした。



にほんブログ村





駅に戻る途中に赤嵌楼という建物があるということで、行ってみることにしました。お寺が見えたので、それかと思ったんですが、どう見ても普通のお寺。台南最古のレンガの建物ということなので、やっぱり違いますね。場所は近いということで、もう少し歩いてみると、ありました!
a0177314_23175523.jpg
左上は最初に見つけたお寺です。
赤嵌楼は有料。階段も多く、建物内部も見学できるのですが、寝ている孫を連れてベビーカーで見学するのは無理だろうと、見学はあきらめました。残念。

塀の周りだけでも回ろうかと歩いていると、なんと行きたかった担担麺のお店の支店が。
あ~~あ、残念。ここで美味しい担担麺食べたかったなぁ。

駅に戻り、ローカル線で高鐵台南駅に戻り、さらに新幹線で、左營駅まで戻ります。
台南の旅、無事終了。もっといろいろ食べたかったなぁ。(笑)

by emptynest2 | 2015-10-21 17:40 | お出かけ 海外
<< 鉄道博物館 孔子廟 >>