人気ブログランキング |

海鮮料理

高雄の六合夜市にもたくさんの海鮮屋台がありましたが、いまいちシステムがわからず、食べたのは出来合いの貝の煮物。
今度はちゃんとしたお料理を食べたいと思い、まずはお店巡り。
水槽にはたくさんの貝やお魚が入っているし、台の上にも並んでます。
値段はついているものからそうでないものまでさまざま。お財布の中身を心配しながら、娘と相談。食べたかったマテ貝があるお店に決定です。

そのほかに選んだ食材は、蟹とお魚。あとはお料理が出てくるまで待つのみです。
どんなふうにお料理されて出てくるか、楽しみです。

ビールは自分で冷蔵庫から持ってくるみたい。せっかくなので、一本いただきます。
お料理が運ばれてきました。
a0177314_21431618.jpg
a0177314_21414018.jpg

マテ貝は炒め物に、お魚とカニは蒸し物になってました。
お魚とカニは身がふわふわ。いい具合に蒸されていました。
マテ貝はピリ辛で、好みの味。
どれも美味しくいただきました。孫用にご飯もとって、合計で4500円ほど。
リーズナブルでしたね。ご馳走様でした。



にほんブログ村



食事のあとは商店街をぶらぶら。台北より高雄の方が安いときいていた、からすみ。
お土産に買おうとしていたんですが、なかなか手ごろなものが見つからずにいました。
が、一軒のお店で、これならというものが見つかり、全部で6個お買い上げ。
少しまけてくれました。(喜)
九份ではテニスメンバーへのお土産が買えたし、これでお土産の心配はいらないかな。

再びフェリーに乗って西子港へ戻りました。船を降り、駅への道を歩いていると、氷屋さん発見。おやつタイムしましょ。
今回は抹茶のかき氷、小豆のせと、娘が食べたいというお豆腐をいただきました。
a0177314_22031976.jpg
氷好きの孫は抹茶あずきを抱えて、食べてました。そんなに甘くなかったのに、パクパク。
日本の氷と違って、頭がき~~んとしないし、食べやすいのかな。
プリンのように見えるお豆腐。抹茶とマンゴー、ココアと普通のお豆腐の4種類入り。
こちらもどれも甘くなく、食べやすい。美味しい!というほどではなかったけどね。

再び地下鉄でホテルへ。お風呂に入って就寝。お疲れ~~。

by emptynest2 | 2015-10-22 19:31 | お出かけ 海外
<< 高雄から台中へ 鉄道博物館 >>