人気ブログランキング |

新幹線で博多日帰り

日記が前後しましたが、9月の最終日、娘と孫を共なって、博多日帰り旅行に行ってきました。

新聞に入っていた阪急トラピックスの旅行チラシで、往復新幹線利用に博多の地下鉄一日乗車券がついて、一人11400円なりという、格安旅行発見。
孫は新幹線に乗ったことがないし、私達も久しぶりということで、即決でした。

乗車時間は旅行社からのチケット待ちでしたが、新大阪7時半頃ということで、ちょうど良い時間でした。
私は前日から娘のところにお泊り。別行動だとのんびり屋の娘は乗り遅れる可能性大ですからね。
先日の関空見送りの時も、前もって時間を行ってあるのに、結局地下鉄には乗り遅れ。走りに走って、予定の南海電車には乗れましたけど。
まったく、誰に似たのやら。。。

新幹線はひかり利用なので、2時間45分ほどかかりました。
早起きした孫は寝るかと思ったのに、結局ずっと起きたまま。
一日持つかしらね~。

博多駅に到着し、まずは地図をゲット。
a0177314_16543250.jpg
お昼ご飯を予約していたお店に向かいます。
無事お店は見つかり、開店まで近くのモールで時間つぶし。
博多や九州の珍しい食べ物やお土産品が並んでいて、旅行に来た感満載。

さて、ランチにいきますよ~。
イカの活け作りが食べられるというお店、河太郎さんへ。
いけすには生きたいかがたくさん泳いでいて、注文が入る度に網で掬い上げられていきました。孫は興味深々。

活け作り定食と海鮮丼のランチ、イカ焼売をオーダーしました。
a0177314_16550191.jpg
a0177314_16553573.jpg
ピッカピカ~
a0177314_16560753.jpg
定食には焼売が付いていたので、鯖のお刺身の方が良かったかなともおもいましたが、孫が気に入ってパクパク食べてくれたので、よしとしましょう。

活け作りのイカは、触ると足が動くので、孫は何度も触ってました。
墨抜きしているので、安心(≧∇≦)
半身とゲソは天麩羅でいただきます。
a0177314_16562959.jpg
イカとかタコ、生魚があまり好きではない孫ですが、イカは3切れ、海鮮丼のお刺身もほぼ一通り食べてました。新鮮で美味しいものは食べられるのね~。

程ほどの量で、いろいろ食べたい私たちにはピッタリの量でした。
ごちそうさまでした。

by emptynest2 | 2017-10-09 18:12 | お出かけ 国内
<< 博多で大当り あっという間に帰国 >>