人気ブログランキング |

カテゴリ:お出かけ 京都( 203 )

乙訓寺から小倉山荘へ

長岡天神境内でお昼を食べ、タケノコを買ってから、池の周りを散策しました。
境内のつつじは終わりつつありましたが、菖蒲は先初め。
a0177314_08261303.jpg
右下の黄色い花、メンバーさんに名前を聞かれたんですが、その時は出てこず。
昨日、写真を整理していたら、突然浮かんできました。確か、こうほねですよね。

長岡天神を抜けて、乙訓寺に向かいます。標識はあるものの、距離は全然かかれておらず。どのぐらい歩くのか、見当がつきません。

田園風景が広がるのどかな街を歩き、乙訓寺に到着
a0177314_08335656.jpg
入場料500円を払って中に入りました。
左はお寺の入り口。真ん中はたくさんのお地蔵さんが並んだ供養塔?右が本殿です。

入り口付近のボタンはきれいでしたが、日の当たるお寺の境内はほぼ終わりかけ。
綺麗なものを厳選(?)して、写真撮影
a0177314_08360435.jpg
黄色のボタンと、その下の白い牡丹が珍しかったです。

ここで1時間ぶらぶらする予定でしたが、終わりかけということで、早々に退散。
近くにある、小倉山荘の本店に立ち寄ることにしました。
お天気が良くて暑かったので、お茶でも飲みましょう。

歩くことしばしで、お店に到着。さすが本店、洋菓子と和菓子の部門が分かれている、大きなお店でした。お庭もきれい。
a0177314_08472117.jpg
喫茶室は混んでいて、総勢10人以上が一緒に入るのは無理。ということで、まずはお茶を飲みたい方だけ中へ。メンバーさんから、無料のお茶サービスがあると聞いたので、ほとんどの方はそちらでのどを潤して、それで満足しました。

このあと、最終目的地のサントリービール工場の見学に向かいますが、この時1時過ぎ。予約が2時半ということで、再び長岡天神駅に戻り、一区間だけ電車に乗って移動という予定だったんですが、足が悪い人や歩きたくないという方数人。その方たちはバスかタクシー、私たちは歩きで移動ですが、ひと区間だけ電車に乗るのもという方も出て、結局タクシー乗車4人以外は全員サントリー工場まで徒歩ということになりました。いい腹ごなしになりそうだわ。



にほんブログ村
by emptynest2 | 2016-05-06 18:22 | お出かけ 京都

福知山から網野へ

カニ旅行に戻ります。
福知山から再びJRに乗って18切符の旅を再開。豊岡まで移動しました。
豊岡駅で乗り換える電車はこちら。第三セクターの京丹後鉄道です。
a0177314_18160060.jpg
上の方の電車に乗りました。下の列車は帰りに見かけたものです。どっちもかわいい!

天気予報通り、この電車で日本海に向かっていくと、途中からみぞれになりました。
やっぱり海側は寒いんですね~。

予定通り網野駅に到着。買い物をしたかったので、案内所で伺ってみると、歩いて10分ぐらいの所にスーパーとコンビニがあるとのこと。
地図をよく見ると、どう見ても10分もかからないと思えたので、友達と二人でコンビニを目指してみました。みぞれの中だったけど、駆け足で5分ぐらい(笑)
無事お買い物を終え、駅に戻ることができました。

旅館からの送迎バスも到着し、旅館へ向かいました。
駅からバスで30分近くかかるみたいです。大粒の雨が降りしきる中、結構なスピードで走行。慣れているんでしょうけれど、お友達はかなり怖かったみたいです。

途中で見えた日本海
a0177314_18272944.jpg
五時前に無事旅館に到着しました。お疲れ様~。
ツアコン一日目が無事終了。私もほっとしました。


にほんブログ村
by emptynest2 | 2015-12-26 22:03 | お出かけ 京都

京都 梅小路蒸気機関車館

8月の最終土曜日に、娘家族と待ち合わせて、京都水族館裏にある梅小路蒸気機関車館に行ってきました。

ご存知の方もあるかもしれませんが、この機関車館は8月30日をもっていったん閉館。来年蒸気機関車だけでなく新幹線など、新たな電車も加わって、新しい施設に生まれ変わることになっているんですよ。

乗り物好きの孫が喜ぶかなぁと、閉館間際でしたが行かない?と誘ってみたら、みんな乗り気。私は一度行ったことがありますが、娘家族は誰も行ったことがないんだそう。
ということで、現地で待ち合わせすることにしました。

12時半ぐらいにはつけるかもということだったので、私も少しゆっくり目に出発。11時半ぐらいには公園内をうろうろ。あちこちに展示されている電車などを眺めながら、建物の方に向かいました。
a0177314_16245419.jpg
a0177314_16254826.jpg
のんびり散策でもと思っていたんですが、なんと入館待ちの大行列。
確かに閉館二日前の土曜日。しかも夏休みも終わり間際(うちの町ではもう新学期は始まっていましたが)という、最悪の日だったかも。

二時間並んで、やっと建物の近くまで到着。
と、ここで、蒸気機関車の乗車チケットが完売との情報。これには私も乗ったことがなかったので、がっかり。乗りたかったなぁ。
a0177314_16284596.jpg
娘たちも近くまでは着ているものの、駐車場に入れないとのこと。
とりあえず、入り口も近くなってきているので、孫と二人こちらに向かってもらうことにしました。チケット売り場に入る直前に何とか合流しましたが、旦那さんはまだ。

機関車を見ちゃった孫は抑えきれずに、どんどん中に入っていっちゃいます。
車を入れられたという連絡も来たので、私が入口で待つことにして、娘と孫は中へ。
待つこと数分で、旦那さんも到着。中で無事合流できました。


にほんブログ村 主婦日記ブログへ
にほんブログ村


人、人、人
by emptynest2 | 2015-09-17 18:02 | お出かけ 京都

ランチなど

御所を見学した後はランチです。
実は受付時間が10時から11時半までということで、どういう予定になるのかさっぱりわからず(見学は受け付け順の時間指定かと思ってました)、ランチのお店とかまったく調べてなかったんです。

友達はスマホ、私はタブレットでランチができそうなお店を検索。
ちょうど御所の近くにハンバーグ屋さんがあったので、そこに行くことにしました。
暑かったし、あまり歩きたくなかったのよね。(苦笑)
グランドバーガー
a0177314_23583203.jpg
a0177314_23582444.jpg



私はアボカドバーガーとジンジャエールをお願いしました。ちゃんとしたハンバーガー屋さんなので、お値段はやや高めですが(1200円)お肉はジューシーで、ボリュームも十分。ポテトも揚げたてでホクホクで、とっても美味しかったです。

お店を出たのが1時半を少し過ぎたころ。帰るには早いので、どこかへ行こうということに。涼しいところだと貴船かなぁといいつつ、ゆっくり散策するには時間が足りないかもね。ということで、近場の下賀茂神社へ。

うっそうとした森の中を歩いても、やっぱり暑い。お参りした後は冷たいものでも食べたいと、氷屋さんを探すも見つからず。結局以前私が行ったことのある、いせはんさんへ。
a0177314_23583930.jpg
スダチのかき氷でさっぱり。お友達は抹茶のかき氷、ソフトのせと黒糖とオグラのかき氷。どれも美味しかったけど、スダチは一押し。暑い時はさっぱりしたものがいいものね。
入った時には空いていたお店も、出るころには外まで行列が。
やっぱり、暑い時はかき氷よね~。ご馳走様でした。

お友達はふたばの豆餅が食べたいということで、列に並んでお買い物。その間、私はすぐそばの商店街で野菜を物色。アスパラやナス、イチジクが安かったので、買っちゃいました。駅まではすぐだし、帰りも車だものね。友達と合流したら、私にも豆餅をくださいました。a0177314_23584604.jpg
a0177314_23585351.jpg
        あらら、ありがとうございます。



無事に帰宅し、京都迎賓館から始まった散策は終了。
暑い中、お付き合い、ありがとうございました。また遊んでね。


にほんブログ村 グルメブログへ
にほんブログ村
by emptynest2 | 2015-08-25 08:49 | お出かけ 京都

京都迎賓館

5月の初め、ある情報誌で、京都迎賓館が特別公開されるというのを知りました。
住所や電話番号、年齢などが必要で、ネットかハガキでの申し込み。
その上一日限定1000人の参観で、多かったら抽選になります。
何人か行けそうなお友達を誘って早速申し込み。間違いがあると参観を拒否されることもあるので、何度も点検しました。

それから待つこと2か月。旅行に出る少し前に、参観許可証が届き、一安心。
旅行から戻った3日後の月曜日、お友達2人とともに京都に行ってきました。

迎賓館って、御所の中にあるんですよ。ここから入ります。
a0177314_19373821.jpg
まずは荷物チェック。その後拝観許可証とそれぞれの写真付き身分証明書を提出し、確認が済むと、やっと拝観タグがもらえます。
見学に持っていけるのはカメラ一台といただいたパンフレットにハンカチのみ。
残りの荷物はすべてロッカーに入れました。


にほんブログ村 主婦日記ブログへ
にほんブログ村

迎賓館内部
by emptynest2 | 2015-08-24 19:28 | お出かけ 京都

出石へ

6時頃に目が覚めたので、朝からお風呂へ。ここにもちゃんと内湯と露天風呂があるんです。
朝湯に入って、極楽極楽。孫はまだ寝ていたので、男性陣にお任せでした。

前日たらふく食べたカニ料理。でも翌朝にはやっぱりお腹がすきますね。
朝食です。
a0177314_22541724.jpg
この日も完食。みんなほんとよく食べます。

チェックアウトまではまだ時間があったので、お散歩に出てみました。
歩いて5分ほどで海に着きます。
a0177314_22593732.jpg
穏やかないいお天気です
a0177314_231695.jpg
波遊びをしていたら、急に波が押し寄せ、娘家族は足元びしょ濡れ…(笑)

海を離れ街中へ。いいお魚でもないかなぁと思いましたが、残念ながら見当たらず。
いったんお宿に戻ってチェックアウト。お土産をいただきました。
a0177314_231255.jpg
和小物は好きなものが選べるので、今回は携帯ケースにしました。
これで探さなくても良くなるかな~。

にほんブログ村 旅行ブログへ
にほんブログ村

出石へ
by emptynest2 | 2015-01-11 19:52 | お出かけ 京都

カニ尽くし

お部屋に戻り、お食事を運んでいただきました。
本日のメニュー
a0177314_22441138.jpg

まずは茹でガニ
a0177314_22175958.jpg
大人一人につき一杯。ずっしり重たいです。

舟盛りのお刺身
a0177314_22183326.jpg
アップ~
a0177314_22191612.jpga0177314_22362827.jpg
かにはもちろんですが、タイやハマチ、イカやサザエなども入ってます。豪華~!

お刺身を食べながらも、せっかくなので茹でガニも一杯だけ頂きました。甘くて美味しい。
次に焼きガニ登場
a0177314_2222990.jpg
これが二皿(時間差で持ってきてくれるのがうれしいですね)
カニのてんぷら
a0177314_2223282.jpg
一皿届いた後もう一皿持ってきてくれたんですが、もう来ましたよといっちゃった。
ひょっとして、これも二皿届くんだったのかしら?確認したらよかったわ。

カニみそ
a0177314_2226766.jpg
焼きガニのみをほぐしたものを入れながらいただきました。

だいぶお腹いっぱいになってきましたが、この後まだかにちりが待ってます。
a0177314_22254579.jpg
a0177314_22264385.jpg
これを食べ終わらないと雑炊ができないので、頑張って完食。

お待ちかねの雑炊
a0177314_22271469.jpg
a0177314_22272258.jpg

ここにもカニのみがたっぷり入ってます。

デザートは林檎とソフトクリーム
a0177314_2244471.jpg
どちらも写真を撮る前に食べちゃったので、お部屋にあった写真利用で~。(笑)
茹でガニ以外は完食。みんなよく食べたね~。やっぱりここのお食事は最高。
ご馳走様でした。

にほんブログ村 グルメブログへ
にほんブログ村
by emptynest2 | 2015-01-11 09:15 | お出かけ 京都

一休寺

11月も終わろうとする29日、主人に誘われて京都の一休寺に紅葉を見に行ってきました。
毎年一回は一緒に、どこかに紅葉をみに行っているんですが、今年はお互いに用事が入っていて日程が合わず。用事で出かけていた主人が帰ってきてからの再お出かけになりました。なので、近場でもまだ行ったことがなかった、ここにしたんです。

前日に雨が降ったため、かなり楽陽が進んでいました。
門から参道を眺めるの図
a0177314_91399.jpga0177314_9111100.jpg
ところが、本堂の方に入ると緑緑しています
a0177314_932665.jpg
枯山水のお庭
a0177314_942321.jpg
苔の上に白い山茶花が散って、きれいでした
a0177314_935479.jpg
本堂のしつらえが興味深かったです
a0177314_954559.jpg
欄間の上に壁がないんですね。

本堂を出て、お庭を拝見
a0177314_97143.jpg
こちらは赤とみ土井の対比

一休禅師の像
a0177314_9650100.jpg
a0177314_98960.jpg
近くには有名な橋も

橋の先にはお地蔵さん
a0177314_99693.jpg
少ししか写っていませんが、何体もありました。結構大きいです。
なんとなくモアイ像を連想させますね。

もみじは赤が多かったですが、黄色のものも
a0177314_9113818.jpg
こちらもなかなか美しい

参道を降りながら再びパチリ
a0177314_9123882.jpg
落ち葉の絨毯
a0177314_9124672.jpg
こちらはおまけの一枚
a0177314_9135828.jpg
日が差してきて、色がとってもきれいでした。

今年の紅葉巡りはこれでお終い。来年はどこに行こうかな~

にほんブログ村 主婦日記ブログへ
にほんブログ村
by emptynest2 | 2014-12-11 09:18 | お出かけ 京都

念願の将軍塚

京都紅葉巡りの最終ポイントは、数年前から行きたいと思っていた将軍塚
ここは車でしか行けない場所だということだったので、行くのは無理だとあきらめていました。
だって、紅葉時期の京都市内は大渋滞必死。そんなところへ車で突入したら、いつ目的地に着けるかわからないものね。

ところが今年、友人二人が別々に将軍塚に行ってきたという話を聞きました。テニスの時に行き方を詳しく聞いてみると、青蓮院前からバスが出ている(それも片道100円!)とのこと。これでやっと行けるわぁ~。夜がいいということなので、最後に回したんです。

青蓮院を出ると、ちょうどもうすぐ出発するというバスがいたので、それに乗り込みました。
蹴上から坂道を上ることしばし。細い坂道を想像していましたが、ちゃんとした道でしたね。
将軍塚に到着です。山の上なので、色づきは良好
a0177314_22425971.jpga0177314_2243154.jpg
大日堂
a0177314_2245017.jpg
青蓮院でいただいた、願い事を書く紙は、ここに奉納するようです。
ペンがあったので、願い事を書いて、お祈りしてきました。叶うといいなぁ。

これが将軍塚です
a0177314_22545588.jpg

将軍塚の由来
桓武天皇は都を奈良から京都の南方、長岡に移されましたが、いろいろと事故が続きました。この時、和気清麻呂は天皇をこの山上にお誘いし、京都盆地を見下ろしながら、都の場所にふさわしい旨進言しました。天皇はその勧めに従って延暦十三年(794年)、平安建都に着手されました。
天皇は、都の鎮護のために、高さ2.5メートル程の将軍の像を土で作り、鎧甲を着せ鉄の弓矢を持たせ、太刀を帯させ、塚に埋めるよう命じられました。


特定の方のお墓だとばかり思っていましたが、そうではなかったんですね。

にほんブログ村 旅行ブログへ
にほんブログ村

夜景
by emptynest2 | 2014-11-29 23:31 | お出かけ 京都

南禅寺から青蓮院へ

11月16日の京都紅葉巡りはまだまだ続きます。
南禅寺から次は青蓮院へ移動。
道中の紅葉たくさんの寺院が並んでいますが、ここもその一つ
a0177314_13282075.jpg
門から見える紅葉、きれいでした。
水の中に生えていた草(?)
a0177314_13301852.jpg
きれいな水なので、草も元気!
近くの豪邸(?)
a0177314_13331545.jpg
広大なお庭
a0177314_13334372.jpg
きれいに色づいていますね。

にほんブログ村 旅行ブログへ
にほんブログ村

青蓮院
by emptynest2 | 2014-11-29 13:57 | お出かけ 京都